検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

進学塾選びで思ったこと。




今日は所用で、最寄駅の隣のターミナル駅へ出かけました。



夕方になると、塾バッグを背負った小学生たちが、

続々と電車から降りてきます。



駅前には、大手の進学塾が競うように

ずら〜っと軒を連ねているのが、

駅の出口付近からも見えます。



数年前にはうちの息子も、

同じようにここを通って通塾していました。

小4の中途入塾で、ほぼ3年間。



、、、いろんなことがあったわぁ〜。




小学3年の3学期が始まった頃に、同級生のママ友達の間で

塾、どこにした?という話題が出たんです。



4年生になったら塾に入れようか、と思っていた私は

既に完全に出遅れていた!




新4年生のカリキュラムは、

3年生の2月からスタートだったのですね!




中学受験を考えている親は、

小3の2学期頃から塾選びを始めていたようです。

(最近は低年齢化、塾の囲い込み?が進んで、

もっと早くから通塾する子もいるようです)



中学受験について全く無知だった私。

慌てて塾探しを始めました。




問い合わせてみると、

大手の塾は、入塾テスト&説明会を随時行っていたり、

体験授業に参加できるところもあったので、

スケジュールの許す限り申し込んでみました。




大手だけではなく、地元の駅にある小規模だけど、

昔から実績があって有名な進学塾にも

問い合わせてみたのです。



年が明けてからでも説明会はしていたけれど、

見学は年末の1回だけで、この時期には

受け付けていないとのこと。

塾の様子が分からない状態では不安なので、

候補から外しました。



大手に比べて費用がかなり安く、

うちから歩いて通えるのは魅力だったのですがね〜。


個人塾や小規模塾を考えるなら、

早めに動いておかないといけなかったです。




一番最初にテストを受けに行ったH学園。


子供達がテストを受けている間に

塾長さんは自信満々な感じで、

灘の合格実績などをお話しされるのですけど、

うち、灘なんて受けないし、と腰が引けてしまいます。


やたら灘、灘!言ってるのが印象的(笑)



そしてここの算数のテストは、息子が受けた中では

一番難しかったようです。



小学校の教科書と公文のプリントしか知らない息子は、

数列の問題とかチンプンカンプンで、

歯が立たない訳です。




それでも入塾テストには合格できましたが、

なんか目指すところが違うと思ったので、

体験授業には参加しませんでした。



最難関を目指すなら、

ここでハチマキ締めてエイエイオー!とやるのも

いいと思うんですけど、

親子してそういうの、苦手です💦



〜2へ続きます〜









コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

mike

Author:mike
猫と家族とマンション暮らし。兵庫県在住。
趣味はベランダガーデニングと雑貨屋めぐりで、神戸と京都に時々おでかけするのが楽しみです🎵

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ