FC2ブログ
スコティッシュフォールドのもふもふ猫、ミーシャと、中高生の息子たちと暮らす日々を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
感動の出会い!
IMG_8291.jpg

京都、西院から嵐電に乗って、太秦へ!

映画村に行くの?って言われましたが、

目的地は嵐電の太秦広隆寺駅を降りてスグの、

広隆寺。

IMG_8296.jpg


暑さに弱いので、酷暑の京都観光は避けたかったのですが、

息子の学校から出された夏休みの宿題が、

「京都の神社仏閣を訪れてレポートを
書く」!!
というもの。

仕方なく付き添いで、暑いわしんどいわ、とぼやきながら、

はるばる京都まで来たわけです。´д` ;


広隆寺は日本書紀によると、推古天皇11年(603年)に

建立された京都最古の寺院で、

「聖徳太子建立七大寺」の一つ。

聖徳太子が祀られています。



広隆寺の奥にある新霊宝殿。

ここには国宝、重文の仏像がざくざく!!並んでいるのです!

それはそれは見事な仏像ばかりで、

どれも見応えがあるのですが

中でもこのお像に目が釘付け!!

教科書で見たことあるわ〜!!

IMG_8481.jpg

「弥勒菩薩半跏思惟像」

国宝第一号、だそうです。

お釈迦様にかわってすべての悩み、苦しみをお救いくださり、

正しい道へとお導き下さる慈悲の仏様、と。


お像の前に畳が敷かれてあり、座ってじっくり拝観して下さい

と書かれてあったので、

座して見上げる角度で拝観するとですね、

なんと不思議なことに

弥勒菩薩様のお顔立ちが一層、柔和で
美しく見えるのです!!





、、、もう、時を忘れて
見惚れてしまいました。


静かな微笑みと慈愛溢れる眼差しにじっと見つめられ、

見守られているような気持ちになり、

なぜか涙が出てきました。( ; _ ; )


、、、この弥勒菩薩様に会うために、
私はここに来たのだな、と思えました。


仏像を見ただけで、正直こんなに感動したことは無いです。

素敵な出会いを作ってくれた、宿題に感謝!!

(行くまでに散々ぼやきましたが ^_^; )



息子はというと、一番デカくて、槍やら剣を手にした

迫力満点の千手観音像が、一番のお気に入りだったよう。



新霊宝館の入り口前に咲いていた蓮の花も、美しかったです。

IMG_8310.jpg


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

素敵な弥勒さま、美しい蓮の花
私もお参りしたくなりました。
kazupiyon | URL | 2015/08/23/Sun 00:30 [編集]
Re: タイトルなし
> 素敵な弥勒さま、美しい蓮の花
> 私もお参りしたくなりました。

このあたりに来られる機会があればぜひ、お参りしてみて下さい。(^∇^)
蓮の花はきれいなのですが、京都の夏は本当に暑いので、
やっぱり秋か春に行きたかったです。
mike | URL | 2015/08/24/Mon 22:46 [編集]

© ニャンダフルな日々。. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。