FC2ブログ
スコティッシュフォールドのもふもふ猫、ミーシャと、中高生の息子たちと暮らす日々を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「ヴァン クリーフ&アーペル ハイジュエリーと日本の工芸」展



京都国立近代美術館で開催中の

「技を極める〜ヴァンクリーフ&アーペル

ハイジュエリーと日本の工芸展」

に行ってきました。



私はこのような展示があることを知らなかったのですが、

素敵女子からお誘いいただきました💕


普段、ヴァンクリーフ&アーペルのような高級宝飾店に

足を踏み入れることはありませんけど、

ここではビビらず、心置きなく眺めることができます。

美術館では値札はついていませんので(笑)





本物の宝石の美しさに圧倒されてきましたよ!✨




IMG_9224.jpg


IMG_9223.jpg


展示作品の撮影は禁止なので、

↑この写真は別室の壁にプリントされていた拡大写真。



でもね、撮影可能だったとしても、撮らなかったかも。

んなに上手く撮ったとしても、

プロの写真でも、


実物の煌めきと圧倒的な美しさには全く敵わないです。


ぜひ実物の迫力と魅力を体感すべし!です。



こんなに大きくて美しい宝石がいっぱいの場所は

ちょっと他に無いでしょう!!

気分上がります!!✨✨




七宝や螺鈿細工など日本の工芸作品も一緒に

展示されており、こちらも超絶技巧による細密な美しさに

見入ってしまいました。



この日は午後からはヴァンクリーフ&アーペルの工房長と

友禅の作家さんを招いての記念レクチャーが開催されていたので、

参加してきました。


展示室の一角で上映されている

ヴァンクリーフの職人さんたちのお話と作業のVTRも

大変興味深いものでした。



全て最高級の宝石を使っているそうですが、

決して紛争地域で採れたものは使わないのだとか。



理由までは語っていませんでしたが、

宝石の持つエネルギーや波動といったものを

理解しておられるメゾンなのではないかな、

と思いました。


気分が上がる、と言いましたが、

宝石の近くにいると氣が上がるのが私にでも分かりました。




選び抜かれた最高級の宝石を、

丁寧な手仕事で一点一点作りあげる芸術品。



そら高価やわ!

庶民が買える価格ではないのは分かるけど、

ちっちゃいのでええから1個ほしいわぁ〜💕

と夢見ております(笑)



#ヴァンクリーフ&アーペル#京都国立近代美術館#京都おでかけ
スポンサーサイト
page top
学校見学に行こう



入学や進級で気持ちを新たにスタートした4月も、

もう月末、GW突入です。

忙しいと時間が経つのが早いわぁ💦



長男が進学塾に入塾したての頃、

塾は違うけれど、お稽古事で一緒だったママさんに誘われて、

初めて学校見学に行ったのが、今頃の時期でした。



GWあたりに、文化祭やオープンスクールを

開催している私立中、けっこうあります。




オープンスクールは事前申し込みが必要だったり、

6年生限定など制限がある学校もありますが、

文化祭は誰でもウェルカムなので、

低学年時でも、小さいご兄弟連れでも

気軽に遊びに行けます。



気になる学校の文化祭がGWにあれば

ぜひ行ってみてください🎵



文化祭はイベント感覚で楽しみつつ、

子供と学校を見に行くことができるので、

幅広くいろんな学校に行って楽しんできました。



オープンスクールがあるけども、

もう申し込みが終わっていたり定員が埋まっている場合は、

来年は出遅れないように、申し込み開始時期をチェックです!




うちは塾に通い始めたばかりの4年生の頃、

まだ学校見学なんて考えもつかなかったのです。


しかし、

年1回しかオープンスクールや文化祭をしない学校もあり、

他の予定があって行けなかったり、

志望校のイベントが重なったりする場合もあることが後で分かりました。


また、6年生になると塾がハードになるので、

授業や模試を休んでまで行きづらくなってきます。



なので、可能な限り

4、5年生の間に幅広く見学に行っておくと良いです。



途中で希望する学校が変わったりもしますし、

いろんな学校を見に行っておくと違いが分かって、

判断がしやすくなります。



うちは息子だったので、女子校には見学に行ってませんが、

男子校/共学

無宗教/カトリック/プロテスタント/仏教

大学付属校/進学校



、、、等々、10校以上見に行きました。



全く行く可能性の無い(行けない)、

灘も報徳も見に行きましたよ〜!(笑)



息子は天才でもなくスポーツも得意じゃないからね〜。

(報徳は、進学に力を入れているクラスもあるので、

スポーツ出来なくても入れます)



学校見学の感想もまた、ぼちぼちこちらで書いていきますね。



#中学受験#学校見学#文化祭















page top
京都でランチ〜御所雲月



京都迎賓館見学の後、

ランチはすぐ近くの

「御所 雲月」さんで。




御所を東側の門から出て、寺町通を北へ少し。

町家の落ち着いた風情の京料理のお店です。

IMG_8936.jpg


懐石料理のコースをお座敷でいただきました🎵


頼んでないけど最初にお酒が出てきてびっくり!

ウェルカムドリンクが日本酒ですかー!!



お昼間っから一杯やってしまいました💦



続いて胡麻豆腐が出てきます。

IMG_8926.jpg

おいしい!💕

一口サイズではなく、しっかり食べられて嬉しかった😊



お刺身

IMG_8927.jpg


鯖寿司

IMG_8928.jpg

さっぱりしてて、これも美味しい💕

小さめで食べやすいです。



湯葉

IMG_8929.jpg

炭火で温めたお鍋で、

柚子風味の引き揚げ湯葉をいただきました。



海老のくわ焼きとたけのこの和え物

IMG_8931 のコピー

薄味なお料理の中でこれは味がしっかりめ。

メリハリが効いています。

大根おろしでさっぱりいただけて、美味しかった〜🎵

春らしい色合いの和え物も、

たけのこが柔らかくて、繊細な味付けが良いです。

添えられているお昆布も美味しい💕



炊き合わせ

IMG_8932.jpg

薄味だけど美味しい。自分ではこうはいかないのよねぇ😅


揚げ物

IMG_8933.jpg

さつまいもと、空豆のてんぷらなのですが、

間にさつまいもとりんご?のペーストがありまして、

これがほんのり甘くてさわやかで、美味しかったんです💕

揚げ物にマッチしていました。



鯛めし

IMG_8934.jpg



わらび餅

IMG_8935.jpg

わらび餅は黒蜜ときなこたっぷり!
こちらは店頭でも販売しているとの事で、
全員お持ち帰り注文していました。


どのお料理も美味しかった〜!!

味も量も大満足でございます💕




母や叔母を連れて京都へ行く時には、

ここでランチしよう、と思います。




#御所 雲月#京都#ランチ#出町柳#今出川


page top
京都迎賓館
IMG_8903.jpg


先日、京都迎賓館へ行ってきました。



長年関西に住んでいるのに、

京都迎賓館なるものがある事すら知りませんでした💦



この時期一般公開されているので、ご一緒しませんか、と

息子のクラブ(鉄研)のお母様から

お声をかけていただいて、初めて知ったわけです。

内閣府のHPから、事前申し込みしてくださいました🙇



パンフレットによると、

「京都迎賓館は

日本の歴史、文化を象徴する都市、京都で、

海外からの賓客を心を込めてお迎えし、

日本への理解と友好を深めていただくことを目的に、

平成17年(2005年)4月に開館した

国の迎賓施設です。」


との事です。


京都御所の一角にあるので、地下鉄丸太町駅で待ち合わせて、

烏丸通(御所の西側)から御所の中へと入りました。



が、目的地は御所の北東、反対側になるので、

御所の中をぐるっと半周。

真ん中を突き抜けていくことはできませんでした。


快晴で4月半ばにしてはとても暖かい日。

まだ残る桜を楽しみながら、歩いていきました。


IMG_8922.jpg


しかし、御所の中は玉砂利なので、

スニーカーにするべきでした!💦

ローヒールでもパンプスはヤバイです💦




一旦地下に入って受付を済ませますが、

空港みたいに手荷物チエックや、金属探知機に通されますよ〜!




IMG_8919.jpg


迎賓館前では靴を預けてスリッパに履き替えて入場します。

平日のお昼時だったためか、

人は少なくゆったり見ることができました。


夕映の間

IMG_8886.jpg


藤の間

IMG_8893.jpg


IMG_8894.jpg


IMG_8895.jpg


広ーく天井の高いホールに、

壁一面の壁面装飾が素晴らしかったです。


特に藤の間の、花が描かれた綴れ織は圧巻!!



調度品も全てが最高品質で美しく、調和している空間でした✨



床の緞通がふっかふかで、継ぎ目もない巨大なものなんですが、

これ全て手織りとの事。

(入館前に、決して触らないように、と注意されます)



小さなものでも数万円するということだから、

この広いホール一面だといくらなんだろう💦

こういうのを贅を尽くす、というのね〜。



中庭がまた、日本画そのもの。


IMG_8903.jpg


IMG_8908.jpg


葉っぱも塵もないきれいな池に悠々と泳ぐ、

綺麗な錦鯉。

いままで見たことない位、

斑の入り方がくっきりと美しいのですよ。


きっと想像もできないようなお値段なのだろう💦


池も毎日職員の方がお掃除されてるのでしょうね。



浮世離れした美しさを前に、

庶民な主婦はそんな事を思ってしまいます😅


IMG_8899.jpg



池を渡る橋の天井の板には、蝶や蜻蛉などの意匠がくりぬかれていて、

目につかない場所にも遊び心がありました。



厚さのある板を細かくくり抜くには、

相当な技術がいるらしいのですが、

さりげなくてかわいいです。


IMG_8902.jpg



四方八方、どこを眺めても美しい!!

いつまでもここに佇んでいたかったわ💕



たっぷり日本の美を堪能した

京都迎賓館でございました✨




#京都#京都迎賓館

page top
中学受験、6年の春が最初の山場だった。




塾の宿題をちゃんとやるようになってからも、

そうそう急に成績が上がるわけでもなく、

小5の頃は、クラスが上がったり下がったり、

を繰り返していました。



まだまだ受験、という意識が、

親子ともに薄かったというのもあるのですが。



もともと普通クラスと特進クラスの

境目あたりの成績で入塾したので、

テストの出来がいい時は特進クラス入り、

ダメだった時は普通クラスに転落、

の繰り返しでした。



塾の授業時間や担任の先生もその度に変わってしまうしで、

本人も落ち着かないし、

親も志望校の見極めが難しかったです。



志望校を決めるのが、大体6年の夏前くらいですが、


その前の、今くらいから急に算数が難しくなるんです!



カリキュラム的にも4年は準備期間で、

5年は慣らし運転のようなものだとすると、

6年の春から夏にかけてが、本番です。




息子の通っていた進学塾は、

6年生のこの時期の成績で最終クラスを決定して、

そのあと最後までクラス替えはありませんでした。



ここで成績を落としてはならない、

とても大事な時期です。




塾側からすると、ここでふるいにかけているんだろうな、

と思いました。

男子は特に、算数の出来が受験の要だと言われています。



算数のできる子を上のクラスに残して、

効率良く鍛えて合格実績を出してもらいたいのでしょう。



この時期は特に、

習ったその日にテキストの例題のやり直しをしっかりやって、

理解する。

さらに後日復習して、理解を定着させてから、

次の授業やテストに臨めるように

しておくべきだったんですが、、、。




ここでまんまと落っことされてしまったのです!😭



そうなると、本当に大変です!


大変苦労しました〜😭




そうならない為に、いままでは適当だったとしても、

6年の春は本気で取り組んでください。






#進学塾#中学受験
page top
子どもの言う「宿題やった」はあてにならない。




「宿題できてるの?」と息子に聞くと、

「やった」

というのでいちいち見てはいなかったんです。




しかし、子どもの言うそれは、

ちゃんとできてなかったりする!



きちんとやってるお子さんもいるでしょうが、うちは違った!



・問題を飛ばしてる。(分からんからパス)

・最後の方の数問が空白

(途中で違うことを始めたか、

 弟とケンカが始まってそのまま忘れる)


・答え合わせをしていない(面倒臭い、忘れてた)


・間違い直しをしていない(面倒臭いから嫌)



宿題をやった=ざっと見てわかるとこだけ書いた

ということだったわけですね。




母が甘かった!!




所詮小学生なんだから、

放っといても一人でちゃんとできる子は稀。




中学受験、思った以上に親が大変ということを、

このあたりで思い知ったのです。





当時、私は毎日パソコン教室に通っていて、

その合間に仕事もしていたので、

超多忙でした!💦


その上くじ引きで小学校の役員まで当たってしまう💦

忙しすぎて、宿題チェックどころじゃなかった!!



自分に全く余裕のないテンパってる状態では、

子どもの受験に付き合うのは無理です。



まず自分の負担を減らしておくべきでした。


パソコン教室や役員を途中でやめることは出来ないですが、

他は軽減を図りました。



次男のお稽古事の送迎は市内に住む両親に頼みました。

食器洗いはダンナに頼んだ。

ワイシャツのアイロンがけやめて全部クリーニングに出した。

忙しい時は塾弁、時々レトルトカレーや、パンにして手抜き💦


学校の図書ボランティア(絵本の読み聞かせ)は、

役員と違ってマストではないので、

ちょっとお休みさせてもらいました。



そうして浮いた時間で、

なんとか宿題に目を通すことはできました。



そのうちに、

丸つけや直しを忘れてた、とか問題を飛ばすのは改善されました。


やっぱり親が見ている、っていうのは必要なんですね。


見守っている、と目を光らせている、では大分違うのですが、

うちはどちらも必要かなぁ〜😅



#中学受験#進学塾#宿題できてない
page top
塾に相談してみた



なんとなく足を突っ込んでしまった中学受験です。



最難関を目指すわけでもないし、ガツガツ勉強しなくていい。

無理せず実力相応の学校に入れたらええやん、

と思っていたんです。


しかし、当初の考えとはまったく違う方向に


舵をきることになってしまいました。




息子が行きたいという学校が、

かなり無理をしないと入れない学校だったんです。



漫然と塾に通って、成績が上がらないまま迎えた5年生。

そろそろちゃんと勉強させねばなるまい。

塾代をまた無駄にするのは嫌だし。


どうすれば成績が上がるのか?


私自身は塾に行ったこともなければ、

成績を上げようと努力したことがないもので、

どうしていいか分からないのです。


担任の先生とサシでお話しする機会(個人面談)に相談しました。



面談の時期じゃなくても、困った事や聞きたい事があれば、

すぐに面談をしてくれるし、

塾が暇な時間帯なら電話でも相談できます。

面倒見はよくないけど、

こちらからお願いすれば塾もそれなりに動いてくれます。



塾はうまく使え!

と受験メンターから言われました。



息子が算数が苦手なのと、担任が算数の先生だったので

質問が算数メインになってしまいましたが、

先生から言われたのは、



・5年生の時点では応用問題はまだできなくてもいいので、

 今は基本をしっかり身につける。
 

・穴を作らない(苦手な単元を放置しない)


・宿題やテストで分からなかった問題、

 間違った問題はもう一度(浜は2回、だそうですが)解いて、

  きちんと理解する


・計算ミスが多いのは、基礎が身についていないから。




自身がちゃんと勉強してきた親御さんなら、そんなこと当たり前、と思うかもですが、

それが逆に盲点かもしれないのが、これかもしれません↓



・ 宿題をきちんとやっているか、

  毎回確認してください!




これがとても大事な事だったのですが、

仕事と家事に追われて放置しておりました💦

、、、遅まきながら反省です。


真面目な子だから、

出された宿題はちゃんとやってだろう、と思いますよね。

それが甘かったのです😅



(塾ネタ、しばらく続きます)



#中学受験#進学塾
page top
塾に入れたからといって、学力が上がる訳ではなかった!
FullSizeRender 4



息子の通う大手進学塾は、

4年生の間は週に3日ほどの通塾でした。



兵庫県の男子の中学受験は3科目が主流で、

国語・算数・理科の三科目が

それぞれ週に1〜2回授業がある程度。



夕方5時頃家を出て夜8時には帰ってくるので、

塾弁も必要ありませんでした。



それまで続けていたテニスとカブスカウトも辞める事なく、

塾も習い事の一つ、ぐらいのスタンスでやらせていました。



親子とも明確な意思も目標もなく、

周りがみんな中学受験塾に行かせる流れで、

うちも入れて様子見てみよう、と。

だから、あんまり熱心な親御さんじゃなかったです。



サボらず塾行ってるんだから、それなりに学力はついてるんだろう、

と、完全に塾任せの放任。




4年生でやったことを、


5年生でもう一度深く学習し、


6年生でさらにもう一度しっかりやって


定着させる、



という塾からの説明があったので、

4年生の間はまあ、楽しく通ってくれたらいいか、

くらいに思っていました。


なので、成績ほとんど上がらず‥‥。😅



、、、よく考えたら

塾代もったいない事した!




うちの息子が通っていた大手進学塾は、

あんまり面倒見がよくなかったです。




30数人のクラスが何クラスもあって、

4年生だけでも200人くらい在籍していました。

しかも成績順のクラス分けが

2ヶ月くらいのスパンで繰り返される。



先生の方からしたら、

きめ細かい指導はできないのは分かるんですけどね。



問題児以外は、放置です。

宿題ちゃんとやってなくても、面談の時まで知らせてくれなかった。




親も塾も放置しているわけだから、そりゃ成績は上がらない訳です。



お金払って塾行かせてるんだから、


成績上げてくれるよね、


それが塾ってもんでしょ? って思ってたら



甘いです!!



私はそう思っていた甘ちゃんでした〜(笑)



、、、そして後に辛酸を舐めることになったのです😭



#中学受験#進学塾#小4
page top
通塾開始




桜も満開のこの時期、


新しい制服を着た一年生や、

入社したばかりの新社会人さんたちを駅で見かけます。


そういえばこの時期、息子も通塾を始めたのだった。



私が塾選びに出遅れたせいで、

進学塾のスタート時期(2月)に間に合わず、

大規模校と小規模校のどちらにするか悩んでいる間に

春期講習も始まってしまい、

4年生になってからの中途半端な4月半ばから

スタートしたのでした💦


春期講習は2月から3月春休み前までにやったところを

もう一度復習するということだったので、

カリキュラム自体は数回分しか進んでいなかったので、

テキストをもらってから自習させることにしました。

(補習はしてくれませんでした〜)




電車で一駅だけの通塾ですが、

今まで子供だけで電車に乗せたことはありません。

体験入塾の時に、一人で歩かせて後ろから母がついていく、

という形でリハーサルはしておいたんですが、

やはり心配💧



でっかいターミナル駅なので、出口を間違わないか、

ぼやっと乗り過ごさないかと、気をもんでいました。



次男のお稽古事と時間が重なっていたため、

ついて行ってやれません。



しかし、最寄り駅に同じ塾へ向かう同級生や、

同じ駅へ向かう他塾の友人達がたくさんいたらしく、

流れでスムーズに行けたとの事。

帰りは先生が引率して駅まで連れていってくれるし、

最寄り駅からはおなじ方向に帰る友人達と一緒なので、

これまた問題なく帰宅。

通塾、アクセス面ではクリアーです。



塾は楽しい、といって帰ってきたので、

何が楽しいのか?って聞いたら、

先生の雑談が楽しいのだと!😅




おいおい、勉強もしっかりやっておくれよ、

と母は思っておりました。




#中学受験#進学塾




page top
お花見



桜の季節になりましたね。



まだちらほらとしか咲いてない木が多く、見頃は今週末との事ですが、

家族でお花見できるのは今日しかなかったのです。



夫の仕事の休みが平日の中日。

家族揃って出かけようと思うと、

子供達の学校が休みの時期に

夫の休みに合わせて私が仕事を休まないといけないので、

なかなか難しいのです💦



いつもお花見をする近所の西武庫公園の桜。

入り口付近はこんな感じ。

一分咲き〜二分咲き程度です。


IMG_8711.jpg


二日前、この公園で毎年行われている

「桜祭り」というイベントに

フリーマーケットを出店していたのですが、

全然咲いてなくて、これじゃ二日後にはお花見無理やわ、

と思っていたんです。


そしたらお客さんが、

西側の奥のほうは桜が綺麗に咲いているのよ、

と教えてくれて、

半信半疑で見に行ってみたら、



そこだけ本当に満開なんです!


同じソメイヨシノなのに不思議。

園地の端っこで日当たりは多少良いとは思いますが、

こんなに差があるのは見たことないです。


IMG_8727.jpg


IMG_8753.jpg


この池のもっと奥のほうの一部の桜だけが咲いていました。

とても広い公園なので、

公園の手前や中程からは見えない場所です。



教えてもらえなかったら、そこに満開の木があるなんて

分からずに諦めていたと思います。


お客様は神様ですね(笑)

ありがたや〜🙏


おかげで今年も家族揃って花見ができました。


IMG_8751.jpg



そういう小さなラッキーは、日々たくさんあります。


誰にでもあるんですけど

気がつかなかったり意識してないだけで。



自分の周りにある小さなラッキーに気づいて

感謝することで、

どんどん運がよくなると聞き、実行しています。





これは収納と風水の師匠、小西紗代先生の教えです。

http://sayo34sayo.blog86.fc2.com" target="_blank" title="小西紗代先生のブログ">



本当に運が良くなりましたよ🎵



宝くじはまだ当たってないけど(そもそも買わないけど)

懸賞とか福引は時々当たるし、

欲しいな、とふと思ったものが

思いがけずプレゼントでもらえたり。

自分にとって必要な情報が、

タイミング良く自然と入ってくるようになりました。




「感謝」はとっても簡単で効果のある開運アクションです。





© ニャンダフルな日々。. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。