FC2ブログ
スコティッシュフォールドのもふもふ猫、ミーシャと、中高生の息子たちと暮らす日々を綴ります。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
進学塾選びで思ったことー5
FullSizeRender 3



進学塾最大手のNの

入室テスト&説明会へ行きました。



N学園とはまた別のNで、

全国展開の中学受験専門の塾です。




駅出口から歩いて1〜2分くらい、

ビルの屋上にでかでかと看板が出ているので

すぐ分かります。

上階はマンションのようですが、

1階〜3階は全てここの塾がフロアを占有しています。

西北で一番でかい塾は多分、ここでしょう。



子供たちがテストを受けている間、

保護者向けに説明会です。



極端なところのない、マイルドな感じの塾でした。



ここは、ハチマキ締めてエイエイオー!とか

やらない感じね〜(笑)



最難関にも対応しているけれど、幅広い層の生徒さんがいて、

クラスの数も多い。



答案の採点もデジタル化が進んでおり、

規模の大きさを活かして、

データをうまく使っている塾だと感じました。



塾として悪いところはないけれど、

中居正広にすごく似てる若い教室長さんに、

なんか信頼感とか安心感が持てなかった!😅


(その後、違う方に替わっています)



2、3日でテスト結果と入室資格証が届き、

勧誘のお電話がくるのです。


まだ入るとは決めてなかったのに、

もうクラスまで記入されてるやんか!💦




それは今回のテストの偏差値から判断したクラスで、

一ヶ月以内だったら、そのクラスで入塾できます、

ということらしい。



しばらく後だと、また新たに入塾テストをして

相当クラスを判断するそうです。



3月なら無料の全国テストがあり、

こちらは模試のように順位や偏差値も出てきます。



1日体験授業に参加させてもらいましたが、

ここは、親は中へ入れてもらえなかったのです。




別室で教室の様子をモニターで見ることはできますが、

画像が鮮明ではないし、全体は見えないので、

授業の内容や息子の様子はよく分からずでした💦



各塾検討してみましたが、

ここ、って確信を持って決められなくて、悩みました。



一通り体験授業を終えたところで、

どこが良かった?と息子に聞いてみたところ、



「N(でかい方)の授業が面白かった!」


と言います。

通ってもいいんだと。



私は直に見てないから、

授業の良し悪しが分からないのですが、

本人が楽しいなら、まぁここでいいだろうと、

わりと安直に決めてしまいました。




しかし塾が決まっても、

悩みはこれで終わらなかったのね〜!



(また続いてしまいました💦)


スポンサーサイト
page top
進学塾選びで思ったことー4
FullSizeRender 5



塾巡りもようやく残り2校。



H学園とN学園はここ、西宮北口で大きくなっていった塾なので、

駅周辺にいくつも校舎があり、規模の大きい教室です。



しかし、大阪が本拠地の進学塾Mは、

こちらでは駅前の証券会社のビルの中、こじんまりしています。



中学受験をしたママ友から、

ハイレベルの私立中向けに手厚く指導をしてくれる

面倒見のいい塾、



と聞いておりました。


用事のついでにアポなしで立ち寄った私が悪いのか、

なんか対応がそっけなかったのです。

生徒もまだ来ない、塾が暇であろう昼過ぎだったのですがね。



受付の女性スタッフに入塾を検討している旨を伝えても、

言われるまで資料も出さないし、

特に説明や案内もなければ、連絡先も聞いてこないし。


商売っ気がないのかな?



それとも、お呼びではないのだろうか?




ここの塾から難関校に合格した友人や知り合いのお子さんが

何人もいるので、

良い塾であるとは思うのですが。



今、息子が通っている学校も、

この塾から入ってきた子がとても多いです。



ここはご縁がないのかも、と思い資料だけ貰って、


説明会や入塾テストの申し込み等はせずに帰りました。




もしかして、こちらが塾を選ぶのではなく、

塾が塾生を選んでるのかしら???




そういえば、ここの入塾テストに何回か落ちて、

やっと受かって入れてもらった、という話を

友人から聞きました。



小規模校だから、少数精鋭を目指していたのかもしれません。



多分、私は賢い子のお母さんには

見えなかったのでしょうね〜😅




、、、しつこいですが、まだ続きます(笑)




page top
進学塾選びで思ったことー3




さらに別の大手進学塾S、

ここは体験授業から行ってみました。

息子も休みの度にテストやらされるのも嫌だろうし。


前回と前々回の入塾テストも、

帰りにマクド行くからさ〜、とか

何とか言って、引っ張っていったのですよ!(笑)




体験授業はモニターのある部屋で、

社会科の授業(日本の地理)でした。


保護者は教室の一番後ろの席で見学。


画面に日本のどこかの都道府県の形の図が、

映し出されました。

次に輪島塗の写真。


分かった子がここで、

「石川県!」と勢い良く答えました。



TVのクイズ番組みたいです。


ゲームのように競いながら楽しく答えさせようと、

塾も工夫されたのでしょう。


いつもこうではないだろうけれど、

なかなか楽しかったね〜と親子で話しながら帰ってきました。



しかし、持ち帰った塾のパンフレットを見てびっくり!!


た、高いっ!!😨


H学園、N学園は大体同じくらいだったのに、なんで?!

授業時間数が多いわけでもないし。

建物は新しくてきれいだけど。

(H学園は私が子供の頃からあるので、昭和な建物でしたね😅)


やけに金額に差があるなぁ、という印象です。


ここはセレブ専用だったのかしら??



その時に志望校として考えていた大学付属校に

実績がある塾なので、入塾を検討していましたが、

庶民には厳しいものがある💦



塾を検討するときに、志望校が決まっていれば、

実績がある(例年、その学校に多くの合格者を出している)

その学校向けの志望校別特訓がある、


という事が重要なポイントになります。


多く、といっても、

塾の規模によって数字の意味合いが変わってくるので、

率で比較したいのです。

チラシやパンフレットには合格者数しか出てなかったりするので、

塾の在籍者数を聞いて、怪訝な顔をされた事もあります😅





とはいえ、途中で志望校が変わる事も多いので、

それだけで選ぶ訳にはいきませんが。



うちも最初は、近くの大学付属校に行かせようと

中学受験を考えたのですが、

紆余曲折あって進学校を目指す事になりました。



なので、幅広〜くいろんな学校に見学に行きました。

それもまたいずれブログに書こうと思います。



塾選び、まだ終わってませんね。

さらに続きます〜😄



page top
進学塾選びで思ったことー2
FullSizeRender 3



次に行ったN学園は、受付や先生はまあ感じがよかったので、

体験授業にも行ってみました。



親も子供と同じ教室の席に座らせてもらって、

一緒に体験授業を受けるのですよ!




大人には椅子と机が小さくて窮屈でしたが、

若い先生が、つるかめ算を楽しく分かりやすく、

額に汗して熱心に説明してくれました。


中学受験どころか、塾に通ったことが無かった私には、

なかなか新鮮な体験でした!

いい年ですが、つるかめ算分かったら、ちょっと嬉しかった(笑)


こんな授業だったら、私も算数が

好きになれたかもしれないわ〜、と思ったりして。




が、しかし。

ここの入塾テストを受けた翌日に、即電話がかかってました。

テストの結果の報告と勧誘のお電話です。


大変成績が良かったので、今入塾されるなら、

一番上のクラスに入れますよと。



、、、なんか怪しい!!😒




H学園と同じく、最難関受験のためのカリキュラムや

実績を売りにしている塾なので、

先に結果が出ているH学園のテストの偏差値から考えても、

こちらのテストだけやたら出来が良かったというのも不思議。



本当にこのテストの出来がたまたま良かったのだとしても、

こちらの塾で一番上のクラスは、

実力相応ではないと思いました。



釣りで入れて後で落とすのだろうか??



、、、そういう「商法」ですかね〜?




塾も営利企業だという事は分かっていますが、

誠実じゃないな、ここは。という感じがしたのです。


確証はないので、あくまで、勘です。



でもここへ入塾した友人から話を聞くと、

その勘は正しかったのかもしれない、と思うような出来事が

いろいろあったんです。


「女の勘」を侮ってはいけないね!(笑)




そんなこんなで、イニシャルトークとなっております💦

〜3へ続きます。





page top
進学塾選びで思ったこと。



今日は所用で、最寄駅の隣のターミナル駅へ出かけました。



夕方になると、塾バッグを背負った小学生たちが、

続々と電車から降りてきます。



駅前には、大手の進学塾が競うように

ずら〜っと軒を連ねているのが、

駅の出口付近からも見えます。



数年前にはうちの息子も、

同じようにここを通って通塾していました。

小4の中途入塾で、ほぼ3年間。



、、、いろんなことがあったわぁ〜。




小学3年の3学期が始まった頃に、同級生のママ友達の間で

塾、どこにした?という話題が出たんです。



4年生になったら塾に入れようか、と思っていた私は

既に完全に出遅れていた!




新4年生のカリキュラムは、

3年生の2月からスタートだったのですね!




中学受験を考えている親は、

小3の2学期頃から塾選びを始めていたようです。

(最近は低年齢化、塾の囲い込み?が進んで、

もっと早くから通塾する子もいるようです)



中学受験について全く無知だった私。

慌てて塾探しを始めました。




問い合わせてみると、

大手の塾は、入塾テスト&説明会を随時行っていたり、

体験授業に参加できるところもあったので、

スケジュールの許す限り申し込んでみました。




大手だけではなく、地元の駅にある小規模だけど、

昔から実績があって有名な進学塾にも

問い合わせてみたのです。



年が明けてからでも説明会はしていたけれど、

見学は年末の1回だけで、この時期には

受け付けていないとのこと。

塾の様子が分からない状態では不安なので、

候補から外しました。



大手に比べて費用がかなり安く、

うちから歩いて通えるのは魅力だったのですがね〜。


個人塾や小規模塾を考えるなら、

早めに動いておかないといけなかったです。




一番最初にテストを受けに行ったH学園。


子供達がテストを受けている間に

塾長さんは自信満々な感じで、

灘の合格実績などをお話しされるのですけど、

うち、灘なんて受けないし、と腰が引けてしまいます。


やたら灘、灘!言ってるのが印象的(笑)



そしてここの算数のテストは、息子が受けた中では

一番難しかったようです。



小学校の教科書と公文のプリントしか知らない息子は、

数列の問題とかチンプンカンプンで、

歯が立たない訳です。




それでも入塾テストには合格できましたが、

なんか目指すところが違うと思ったので、

体験授業には参加しませんでした。



最難関を目指すなら、

ここでハチマキ締めてエイエイオー!とやるのも

いいと思うんですけど、

親子してそういうの、苦手です💦



〜2へ続きます〜









page top
受験合格祈願。



センター入試と中学入試統一受験日(関西)が

もう明後日なのですね。




未だにこの時期になると、いろんな事を思い出して、

心が落ち着かなくなってしまいます。


長男の中学受験から4年も経っているのですが、

未だに、です。

それほど強烈な体験でしたから。




受験生を抱えている友人知人が、毎年、

誰かしら周りにいるので、

この時期は祈るような気持ちでいます。



どうか万全の体調で、

受験に臨めますように。


お天気に恵まれスムーズに会場に着くことが

できますように。


落ち着いて実力を発揮できますように。



そして、望む学校へ合格できますように🌸




息子の受験の時、周りの沢山の人が合格を願ってくれました。

息子の合格は、そのお陰もあると思っています。



受験前は母親の私が、

ストレスとプレッシャーで潰れそうでした。



そんな時、先輩ママのアドバイスや激励で

どれだけ救われたことか😭



受験ブログではないですが、思い出した事、

経験してみて分かった事など、

これから時々、書いていこうと思います。

失敗談もね〜😅

(色々やらかしてるので)




前日は親子ともに消化の良いものを食べて、

準備を整えしっかり睡眠をとって、

心穏やかに過ごしてください。



それぞれに合った学校に

ちゃんとご縁がつながるように

なっているのだから、

今まで頑張ってきた子供を信じて、

笑顔で送り出してあげたいです。





冷え込む時期なので、付き添いのお母様も暖かくして

ご自分の体調にも気を配りつつ、

あと少し、頑張ってください。



意外なご注意としては、

知り合いにバッタリ出くわす率、高いです!



受験当日朝なんて相当テンパってるとは思いますが、

できればメイクはお忘れなく。













page top
くまモン。



今日から仕事始めでした。



切り花を輸入して全国の花市場へ出荷する会社で、

働いています。



各地の花市場から伝票が郵送されてくるのですが、

殆どは社名が入っているだけの、地味な封筒。



そんな中、

熊本の花市場さんの封筒には

くまモンのイラストがついていて、手にお花を持っている。


ちょっと和みました〜☺️




伝票を取り出すと、封筒の中に

「毎度ありがとうございます」の文字が出てくるようになっていて。



小さな事だけど、温かい気持ちになりました💕


page top
おみくじ



年始のお参りはいつも、

うちのすぐ近くの小さな小さな神社です。



社務所もおみくじもありません。

なので年末に車折神社でおみくじを引いてきました。



大吉!!


素直に嬉しかったです😄



なんせ一昨年は貴船神社の水占いで「凶」を引き、


去年の冬、椿大神社では「末吉」


年1で引いておりますが、大吉はそうそう出ないから。



今思えば、

その時の自分の心の状態がそのまま反映されている感じ。



一昨年は本当に辛い時期だったし、

去年は悩みが消えたわけではなかったけれど、

楽しい事、嬉しいこともたくさんあったから

上向いてきてる感はある。



つい、大吉や凶という文字に一喜一憂してしまうのですが、


おみくじは神様からのメッセージ。



文面もきちんと読んでおきます。



恋愛 成就」はどーでもええけど、

「金運 開ける」はぜひ実現してほしいわ、神様!



いや、そこより上の文面のほうがメッセージ色強いですね。



「正しい心、人に尽くす心」を持って

「神仏に念じ」れば望みが叶うということらしい。

「龍が天上に登る時」っていうのはなんだかワクワク🎵




おみくじの番号にも、意味を読み取ることができます。



「1」はスタートを表す数。

新しい何かが生まれる予感。

新しい事にチャレンジしたり体験する事で、

新しい流れを引き寄せる、のだそうです。



さあ今年は何を始めよう🎵



page top
新年あけましておめでとうございます!



あけましておめでとうございます🎍


旧年中は大変お世話になりました

今年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m


2017年が皆様にとってHappyで

素敵な年となりますように!✨




IMG_7494.jpg

今朝は出かける前に、近所の神社で初詣。



毎年、義実家へ元日からバタバタと出かけるので、

初詣が後日になってしまうのですが、

今年は行けて良かった🎵


ミッション1クリア!✨


今年は年末のハードワークでつい寝坊してしまったので、

来年は初日の出を見る、というのが

小さな目標です😸



寝ている間に

お雑煮が出来上がっていたという、

素晴らしいミラクルも!✨


(お料理好きの夫に感謝)


IMG_7491.jpg



神社に向かう途中、夫と息子たちの後ろ姿を見ていて、

とうとう私が一番小さくなってしまったなぁ、と

感慨に耽るお正月です。



IMG_7493.jpg


© ニャンダフルな日々。. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。